国内ドラマ

ハル総合商社の女「5話」見逃しフル動画配信!お得に無料視聴する方法【11月18日放送分】

ハル総合商社の女
ハル総合商社の女・第5話の見逃し動画配信で観たい!

一番お得に無料視聴する方法をご紹介してみたいと思います!

第5話:2019年11月18日に地上波放送されました

ハル総合商社の女・ 5話の見逃し動画を視聴するにはParavi、TVerの動画配信サービスの利用がお得です!

PandoraやDailymotionなど違法動画をアップしているサイトは様々なトラブルのリスクがあるため除外していますのであらかじめご了承ください。


大仕事に晴がはりきり過ぎて大ピンチ? 発想を転換して乗り切ることができるのでしょうか。ハル~総合商社の女~第5話をお得に無料視聴する方法をご紹介します!

Paravi(パラビ)なら初回30日間お試しキャンペーンで見逃し配信(フル動画)無料視聴可能!

Paraviではハル総合商社の女の見逃し配信が見放題です!初回特典で無料視聴もあり!
Paravi(パラビ)
  • 初回30日間、無料お試し期間あり
  • 月額925円で動画見放題(一部レンタルあり)
  • 動画数1万本以上(人気ドラマ多数配信)
  • スマホ、パソコン、タブレット、テレビで視聴可能
  • ドラマ「ハル総合商社の女」見逃し動画配信中

ハル総合商社の女の見逃し配信が全話見逃し動画配信が見放題です。

初回30日間の無料お試し期間であれば、月額料金もかからず無料視聴することができてお得です!!

最新話の見逃し配信が開始されるタイミングは、地上波放送での放送終了後、同日すぐに配信開始されますので、最速で視聴が可能です!

\\ 無料視聴の詳細はこちら //
最新ドラマを独占見逃し配信【Paravi】

※無料視聴期間を過ぎると月額料金が発生します。いずれの動画配信サービスも魅力的な作品が豊富ですが無料期間で解約される場合は注意しましょう。

チェーンストーリーも動画配信中

Paraviでは、ハル総合商社の女の各話チェーンストーリー4.5話(10分程度のおまけストーリー)も配信されています。

  • 4.5話:情報通・川上の実態

地上波では見れない非公開動画もかなり人気があります。

TVerやGYAOの見逃し配信がどう?

  • TVer配信期限11月25日 21時59分まで
  • GYAO:チェーンストーリーが見放題

TVerはハル総合商社の女の見逃し動画配信が完全無料・会員登録不要で視聴可能です!ただし、配信期間が決まっていて地上波で放送開始された日から1週間までとなっています。

また、GYAOではチェーンストーリー(おまけ動画)が配信中となっています

第5話のあらすじと見所

元夫である和田寿史(藤木直人)と息子・涼(寺田心)を食事をすることにになった海原晴(中谷美紀)。その場面を部下である川上周平(加地将樹)に目撃されてしまいます。ふたりの仲を勘繰る川上は気が気ではありません。

そんな中、経営企画部に持ち掛けられたミッションは、ベトナムに新たに進出する鉄鋼会社の知名度をアップさせること。

現地で広く認知させるためには、日本でも活躍するベトナム出身の著名人とのタイアップが必要だというプランに賛同した晴。

将棋界で注目されている天才女流棋士とスポンサー契約を結ぶため、代理人である寺尾紀之(野間口徹)と交渉を試みるのですが…。

第5話のキャストや魅力をご紹介!

  • 海原晴役…中谷美紀 ザ・総合商社ともいえる案件に対する意気込みが違います。苦境にも発想の転換で乗り切る姿は流石です。
  • 和田寿史役…藤木直人 出番少な目…ですが、晴との関係を公にしたくない雰囲気が…
  • 川上周平役…加地将樹 自称・情報通。いやいやそこまで驚くことなのか 笑 一緒に流れる効果音がツボ 笑
  • 一乗寺秀人役…忍成修吾 意外と正義感があっていい奴…まだまだ謎は多いですが!

第5話の感想レビュー

ハル総合商社の女「5話」を視聴した感想レビューをご紹介したいと思います!

川上周平(加地将樹)が魅力的!

癖のある経営企画部の面々。それぞれのキャラクターが段々と分かってきましたね。今回フューチャーされるのは川上周平…詮索好きな情報ツウなのです。

この方が偶然に晴親子と寿史との食事風景を見てしまったから…

さあ大変…そして、この川上さん、口が軽いの。

黙っていられずに職場の皆にも話してしまいます 笑

たちまち噂になりますよね…そもそも、なぜ会社に内緒にしているのか、その過去を知っている他の同僚はいないのか…という疑問も残りますが。

会社にバレてしまった方が諸々すっきりするのでは?とも思ったり。加地将樹さんという俳優さんが川上をコミカルに演じられてクスクスと笑ってしまいました。

5話のテーマはベトナムの鋼鉄ビジネス

晴と寿史の出会いの場でもあるベトナムに関する案件が今回のテーマです。

発展途上国における人口拡大やエネルギー開発を重点的に考える総合商社では、王道ともいえる「鉄鋼ビジネス」

新たにベトナムに進出する鉄鋼会社の知名度をアップさせる業務が舞い込み、晴は俄然やる気をみせます。

日本で活躍するベトナム出身の少女棋士とのスポンサー契約を結ぶことを思いついたまでは良かったのですが、その手法が自分の会社へと重きを置いたものだったため、少女棋士の代理人から反感を買ってしまうのです。

晴にしては珍しく、情ではなくパワーで押し切ろうとしたのがまずかったですね。

ゲスト出演は野間口徹さん

代理人を演じているのは名バイヤーの野間口徹さん。融通が利かなさそうな役柄を見事に表現していて素晴らしかったです。

晴もすぐに反応し、方向転換することになるのですが、そのヒラメキが息子の涼からというのが面白いですね。これまでも涼のアイデアから事態を打開してきた晴ですが、親子二人三脚で歩んでいることが分かります。

少女棋士とのスポンサー契約は別の会社を含めてのコンペ形式になるのですが、晴は勝ち負けではなくプロジェクトを有意義で素敵なものにしたいと語ります。

これまでも目に見える数字ではなく、目に見えない心情を汲んで仕事を進めてきた晴です。

今回も晴の目指す姿勢は一貫しています。幼いときにベトナムから来日し、様々な苦労を重ねてきた少女の気持ちに寄り添い素晴らしいプランを提案します。

譲れない一線を持つ晴に対して、他の部も巻き込んでの騒ぎとなりますが、晴のまっすぐな情熱に周囲も変わっていきました。

ハルの会社社訓が素敵!

もちろん情だけではビジネスは進みません。

成果をあげなければ、会社に利益をもたらすことはできませんものね。数字だけをあげる、晴にとっては簡単なんだろうと思います。

あれだけ頭が切れる女性ですから、先の先を読むのはお手のものでしょう。でも、それだけではつまらない…もっと違うものにしたいと晴は思っているのです。

クライマックスシーンで総合商社の社訓が出てくるのですが、その言葉が晴の生き方、仕事の進め方をまさに表していて感動的でした!

今後の一乗寺秀人の活躍が気になる!

さて、一乗寺様についてなのですが 笑 今回は大活躍です!(小活躍ともいう?)

もうゲームばかりやっている場合ではないですよね笑 今までは経営企画部で巻き起こるあれやこれやにはノータッチ、静観していましたが…ついに動きました…一乗寺様!

しれっーとゲームをしているように見えて、実は人間観察していたのです。一乗寺様にどういう事情があるのか謎ですが、経営企画部が右往左往している状況の中でさらっと行動できるなんて只者じゃないですね。

「別に…」とクールに言われちゃいそうですが笑

一乗寺様の小さな活躍をこれからも期待しています~。