国内ドラマ

ドラマ「ビューティフルライフ」1話感想レビュー!出会いのきっかけと柊ニと杏子の相性を考察してみた

ビューティフルライフ1話
懐かしの旧作ドラマ・ビューティフルライフ〜ふたりでいた日々〜の第1話「車イスの恋」を見た感想とレビューをご紹介してみたいと思います!

木村拓哉さん、常盤貴子さん主演の純愛ラブストーリー。2000年放映当時の平均視聴率が30%を超えていた大ヒット作です。

脚本は北川悦吏子さんが担当されています。木村拓哉さんが美容師役にドハマりしてめちゃめちゃカッコイイ! 常盤貴子さんは難病の車イスの女性を繊細に演じ切っています。

キュンキュンときめける切なくて美しい感動作。

ビューティフルライフ~ふたりが出会った第1話のあらすじ・キャストの魅力・レビューをご紹介したいと思います!

1話のあらすじ・イントロ・キャスト

1話のあらすじ・イントロ

バイクで走行していた沖島柊ニ(木村拓哉)は危険な行為をした車の運転手、町田杏子(常盤貴子)と口論になってしまいます。

偶然にも同じ目的地である図書館にたどり着きますが、車から降りる杏子の姿に柊ニは驚きます。杏子は車イスに乗っていたのです。

柊ニに邪険な態度を取り続ける杏子ですが、自分を特別扱いせずに対等に接してくれる柊ニのことが気になり始めてもいました。同僚の佐千恵(水野美紀)も杏子の恋心を見守っていました。

一方、美容師である柊ニは同期の悟(西川貴教)と雑誌に発表するカットスタイルを競合することになり、杏子にカットモデルになって欲しいと頼みます。

雑誌の取材に難色を示す杏子でしたが、柊ニが作り出した新しいヘアスタイルを気に入り写真撮影を受け入れるのでした。

ふたりの距離が縮まったのもつかの間、雑誌に掲載された杏子の写真が車イスであることを強調したものだったことから、柊ニに利用されたのではないかと杏子は落ち込みます。

キャスト登場人物の魅力はここ!

  • 沖島柊ニ役…木村拓哉 いい意味での不器用さを持つモテるキャラクターだなと。美容師という役柄もあってハサミを持つ手のアップが映るのですが、なぜだかセクシーな魅力を感じてしまいました。
  • 町田杏子役…常盤貴子 強がってはいますが、やっぱり自分に自信がないんだろうな。元祖ツンデレキャラなのかな? 笑ったらめっちゃカワイイのにどうして柊ニにはツンケンしちゃうんだろう……複雑な乙女心に共感しちゃいます。
  • 佐千恵役…水野美紀 杏子のよき理解者。絶妙な距離感で接してくれます。リケジョでもあります。
  • 悟役…西川貴教 登場してきたとき、TMレボリューション!とびっくりしてしまいました。今のところ良い人なのか悪い人なのか分かりませんが、むむむ笑となってしまう髪型にも注目。

第1話「車イスの恋」を視聴した感想レビュー

今でこそ『次はどんな職業の役をやるんだろう?』

と話題になるキムタクですが、柊ニ役の美容師という職業がピッタリ合っているのが分かります。いやこれ絶対に惹かれちゃうでしょう?とニヤニヤしながら鑑賞しました。

出会いは塩酸と油?相性最悪だった二人

冒頭から結構激しい口論になるのですが、それもまた絶妙というか掛け合いにテンポがありました。

ちょっと髪型がアレな杏子ちゃんだもので、柊ニも言っちゃったんでしょうが、最近はあおり運転や逆ギレも怖いし、男女の出会いとしては面白いけれど今の時代には無いなと思ってしまいました。

信号待ちの携帯電話も危ないからダメだよなとも思っちゃったりして。まぁとにかく出会ったときのお互いの印象は最悪でしょうね。このふたりが恋に落ちて云々とは到底思えません。

ぶっきらぼうだけど、内なる魅力がある柊ニ

中盤、杏子ちゃんが柊ニに食って掛かるシーンが続きます。でも、ちょっと気になっちゃうんですよね、柊ニの態度や言葉が杏子ちゃんの胸に響いちゃうんです。これがまたぶっきらぼうなんだけど、グサッと刺さることを言うんです。

その不器用さは仕事にも出ちゃいます。愛想がナンボの美容師の世界で、ストイックになっちゃう柊ニ。お客さんに合わせないで自分の意見を通しちゃったりします。

切ってもらいながら話を聞いてもらうのも美容院の楽しみですよね(あ、キムタクが美容師だったらドキドキして話せないかも)、柊ニはカットの腕一本でやってやるみたいな感じなんです。

反対にライバル役の悟は調子がいいというかお客さんとのコミュニケーションに長けていてセレブな顧客を獲得しています。それが出来たら苦労はしねーよという男気とも感じられてそれも柊ニの魅力になっちゃうんですが!

加えて、東京・青山勤務の美容師さんなので服もカッコイイ! 柊ニの当時ブームになったTW200にバイクヘルメットひとつとってもシャレオツです!

サバサバしているけど、本音が言えない杏子

杏子ちゃんはズバズバとはっきり意見を言っているようで、肝心なことは心に秘めているような気がしました。

障がいや病気を抱えて苦しい気持ちもあったのだろうと思うけれど、それを鎧として纏って生きる術を身につけたんでしょう。結構なひねくれキャラですが、ときどきふわっと本心が出ちゃうこともありました。

きっと誰かとその気持ちを共有したいんだよね、同情とか哀れみとかそんなんじゃなくて、分かってもらいたいけどなかなか難しい気持ちを伝えたいんだと思っている気がします。

日常のあちこちでバリアフリーを感じる現代ですが、この頃はまだ一般的ではなくて作品中にも「それなに?」と問いかける柊ニの姿がありました。

「車イスの女の子に恋をした話」ではなく「恋した女の子が車イスだった」と思える柊ニだからこそ、杏子ちゃんも惹かれていくんだろうな……そんなことを考えた第1話でした。

ビューティフルライフ2話
「ビューティフルライフ」ドラマ2話のネタバレ感想!水野美紀さんと原千晶さんが懐かしい https://www.customretailer.net/beautiful-life-1/ 柊ニと杏子がどうやって惹...
ドラマ「ビューティフルライフ」の無料視聴フル動画が入れる方法や再放送予定はある? ドラマ「ビューティフルライフ」の無料視聴・フル動画見逃し配信に関する配信情報は2019年10月現在のものです。更新は随時行っ...